伝統と歴史を再確認し、すべての人と社会のために貢献する人材「サーバント・リーダー」を育成する。

志望者登録53785

合格者の声2056

マーケティング学科

学科紹介

さまざまな情報が行き交う地「青山」で、新しい時代のマーケティングを学ぶ

“売れる”仕組みづくりを考えることが本来のマーケティングですが、本学科が提唱する「青山マーケティング」とは、企業側の発想である“売り込む”立場からではなく、顧客(消費者)の視点で発想し、「買いたい」と思わせる仕組みづくりをめざすものです。1年次には少人数のグループ授業でマーケティングの興味喚起を促します。2年次は「青山マーケティング」の基礎習得し、3年次には、自分に合った3つの履修モデルを提案しています。(1)マーケティングの基本を深く学ぶ「マーケティング」、(2)小売りやサービスなどについて専門的に学ぶ「流通・サービス」、(3)企業全体の観点からマーケティングを考える「経営戦略とマーケティング」。
「青山マーケティング」を軸とするカリキュラムで、企業と社会が直面するマーケティング課題に対して、自ら問いを立て、問題解決への筋道をつけ、意思決定できる自助力ある人材の育成を目的としています。

備考

定員160名

入試制度

一般選抜(全学部・個別学部日程)

大学入学共通テスト利用入学者選抜

その他推薦

初年度納付金(2020年度実績)

1,405,000円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に