伝統と歴史を再確認し、すべての人と社会のために貢献する人材「サーバント・リーダー」を育成する。

志望者登録52528

合格者の声2054

総合文化政策学部

青山学院大学 総合文化政策学部の学部紹介

青山から世界へ、文化・芸術を発信するために、“創造体験”とともに学ぶチャレンジングな学部です。

総合文化政策学部の使命は、21世紀の街や暮らしをもっともっと生き生きとさせるために、新しい文化創造の可能性を見抜き、それを援助できるセンスを磨き、文化産業、地域や都市のデザイン、国際的な文化交流などを担う文化やアートのトータルプロデューサーを育てることにあります。扱う対象は、古典からポップカルチャー、音楽・映像・芸能・宗教・思想・都市・メディアなどあらゆる領域にわたります。そして、それぞれの創造の現場に関わる人たちの夢や目的を共有し、共に発信・実現していくための知恵こそが、本学で考える”政策”です。
文化やアートを単に知識として身につけるのではなく、その“創造”の現場に深く関わり、繰り広げられる喜びや楽しさ、葛藤や厳しさをも体感しながら、アートをプロデュースしマネジメントする知恵や身体知、技能を学び取ることのできる、これまでの大学教育にはないチャレンジングな学部です。

青山学院大学 総合文化政策学部の学科一覧

青山学院大学 総合文化政策学部の備考

備考

総合文化政策学部

総合文化政策学科

定員259名

入試制度

一般選抜(全学部・個別学部日程)

大学入学共通テスト利用入学者選抜

その他推薦

初年度納付金(2020年度実績)

1,415,000円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に