伝統と歴史を再確認し、すべての人と社会のために貢献する人材「サーバント・リーダー」を育成する。

志望者登録51761

合格者の声2052

地球社会共生学科

学科紹介

Global Issuesを解決する力を養い、共に助け合う共生マインドを備えよう。

食文化、衣服、日用品に至るまで、グローバル化の波はすでに私たちの生活にまで届いています。こうして世界中で文化が共有されるようになる一方、21世紀の社会においてわれわれが直面せざるを得ない地球的課題(Global Issues)として、差別、貧困、紛争、教育・情報格差、環境破壊、人権といった問題が指摘されています。地球社会共生学科では、そういった課題を解決するために、問題解決のための知恵と、それを行動に移す力を付けます。
地球社会共生学科では、紛争について考える「コラボレーション領域」、貧困を克服するための雇用や産業創出方法を学ぶ「ビジネス領域」、情報インフラの無い地域で何が起こっているか、何を知らせるべきかを学ぶ「メディア/空間情報領域」、差別の現状と発生メカニズムを解明する「ソシオロジー領域」の4つの学問領域を設けています。

備考

定員190名

入試制度

一般選抜(全学部・個別学部日程)

大学入学共通テスト利用入学者選抜

その他推薦

初年度納付金(2020年度実績)

1,650,000円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に