学ぶ力は、未来を拓く

志望者登録43751

合格者の声1295

経営学科

学科紹介

「いい企業、いい組織」の成り立ちを考え、実現させる力を養う

経営学は、企業をはじめとした“組織”の持続・成長のためにクリアすべき課題を見出して、その解決策を考える学問です。個々の事例からほかの組織でも応用できるような方法論を探求したり、より視野を広げて、さまざまな事例、現象に通ずる原理や法則を導き出していきます。

世の中にはたくさんの企業がありますが、その中で100年以上続くものは、ほんのわずかです。「持続可能な企業」とは、社会にとって必要な価値を生み出し続け、所属する人々もやりがいを持ち続けられるような組織です。経営学は、こうした組織を増やすことで、人々の生活をより豊かにすることを目指す学問です。

学習院大学の経営学科で学べること・身につくことは大きく3つあります。

1. 企業・組織の経営問題を体系的に捉える力

2. 自ら問題・課題を設定し、自ら解決する力

3. 組織を動かすコミュニケーション力とリーダーシップ

これらの力を身に付けるため、カリキュラムでは、経営学のベーシックな理論・方法論や英語力を身に付ける「選択必修科目A群」と、より高度な理論、その応用方法を学び、自分の強みとなる領域を伸ばす「選択必修科目B群」に分かれており、学生それぞれが主体的に必要な科目を選択し、多岐にわたる企業経営の専門知識と実践的な問題解決力の修得を目指します。そして身につけたことをもとに将来はあらゆる企業でリーダーシップを発揮している人や、自ら起業する道を目指す人も数多くいます。

備考

定員:250人

入試制度:一般選抜/共通テスト利用選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜/その他編入学試験等

初年度納入金(予定額):1,237,800円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に