学ぶ力は、未来を拓く

志望者登録43913

合格者の声1294

教育学科

学科紹介

2050年の社会を見据え、次代を担う資質と能力をもった小学校教員を育成します。

 教育学科では、教育や社会に関する幅広い知見、教育における専門的な技能を獲得することで、2050年の社会を見据えて、次代を担う子どもたちに寄り添いながら成長を見守り、多様な人々が暮らす共生社会を形成・創造することのできる教師を育成します。そのため、「教育基幹科目」「教育創造科目」「免許関連科目」という三つの科目群を用意し、「人間と自然をつなげる」「人間と人間をつなげる」「学校と地域をつなげる」をテーマに、教師としての専門性や指導力、対応力を養う多彩な学びの機会を提供します。

【人間と自然をつなげる】
 学習院大学では、体験型学習を重視したカリキュラムになっています。今の子どもたちをとりまく仮想現実の世界を鑑みると、2050年の社会ではよりバーチャルな環境になっていると予測されます。そのため子どもたちには深い体験や「本物体験」が不可欠であり、その指導ができるよう、4年間でモノづくりなど本物に触れる体験やボランティア学習による社会体験などを通して、指導力を養成していきます。

【人間と人間をつなげる】
 また多文化共生社会を支える双方向のコミュニケーション能力についても重要です。学習者主体となる教育指導のための力量形成を目指し、英語のみならずアジア諸国の言語も視野にいれ、ますますニーズが高まる外国籍の児童への日本語教育の指導法についても学んでいきます。

【学校と地域をつなげる】
 さらに多文化共生社会では、より地域社会との連携も重要になってきます。さまざまな人々が共に生きる地域社会のための学校教育を目指し、ESDを基盤とした環境教育・国際理解教育・ボランティア学習や地域社会、グローバル社会と連携した学校教育を取り入れ、学びを深めていきます。

備考

定員:50人

入試制度:一般選抜/共通テスト利用選抜/学校推薦型選抜/総合型選抜/その他編入学試験等

初年度納入金(予定額):1,343,800円

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に