井の頭新キャンパス設置で教育環境がさらに向上!少人数教育で学生に寄り添う総合大学

志望者登録6424

合格者の声633

観光交流文化学科

学科紹介

外国語運用能力を身につけ、異文化理解や観光産業の今を通じ「ホスピタリティ」を学び、実践的に応用できる人材を育成

人々の移動と楽しみを多角的に捉え、ホスピタリティ産業、地域活性化、国際交流に必要な専門知識と技術を習得します。さらにインターンシップやフィールドワークなどによって現場を経験し、理論と実践の両面から観光のプロフェッショナルをめざします。

<学びのポイント>
1. 社会をより豊かにするウェルネスツーリズムの学び
心身の癒しや健康に関わるウェルネスツーリズム科目を学び、世界的に高まる保養や美容を目的にした観光への関心に応える知識と技能を養います。

2. 実践的な外国語運用力を高め、人をもてなす言葉の使い手に
英語+1外国語をもとに、各国・各地域の歴史や文化を学び、観光の現場で役立つ知識と教養を身につけます。

観光交流文化学科のカリキュラム
3. きめ細かなキャリア教育とインターンシッププログラム
観光関連企業や組織でのインターンシップや地域プロジェクトへの参加を通じて、現場で求められる課題発見・解決力を習得します。

備考

【定員】90名

【入試制度】一般入試、AO入試、センター試験利用入試、

【初年度納付金】1,203,300円

【キャンパス】井の頭キャンパス

【学位】学士(観光交流文化学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に