井の頭新キャンパス設置で教育環境がさらに向上!少人数教育で学生に寄り添う総合大学

志望者登録4902

合格者の声342

総合政策学部

杏林大学 総合政策学部の学部紹介

複数の専門領域を学び、「解決策を発見する能力」を身につけ、各分野のエキスパートとして時代を担う

多くの問題を抱える社会のニーズに応えるためには、多角的な視野を養い、自ら関心をもつ分野を深く学んでいけることが大切です。総合政策学部では、1年次に「ベーシック科目」として各コースの内容をわかりやすく講義。2年次~4年次は、コースに分かれ興味をもった分野を深く学びます。

杏林大学 総合政策学部の学科一覧

杏林大学 総合政策学部の偏差値

偏差値

47.5 〜 50.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

杏林大学 総合政策学部の備考

備考

総合政策学部

総合政策学科

【定員】150名

【入試制度】一般入試、AO入試、センター試験利用入試、

【初年度納付金】1,203,300円~1,253,300円

【キャンパス】井の頭キャンパス

【学位】学士(総合政策学)

企業経営学科

【定員】80名

【入試制度】一般入試、AO入試、センター試験利用入試、

【初年度納付金】1,203,300円~1,253,300円

【キャンパス】井の頭キャンパス

【学位】学士(企業経営学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に