叡智(ソフィア)が世界をつなぐ Sophia-Bringing the World Together

志望者登録36907

合格者の声2510

社会福祉学科

学科紹介

社会的・文化的に生きる「人間の尊厳」を研究し、これからの福祉社会のデザインを描く

本学科では、他大学に見られないような、社会福祉臨床の実践を担う高度専門職業人の養成にとどまらず、人間らしい暮らしを営むことのできる福祉社会のデザインを描き、具体的な政策立案・運営管理ができる専門家、さらに社会福祉に関する研究者・教育者など、豊かな福祉社会の実現にさまざまな形で貢献する高度な人材の育成を目的としています。そのために学生は福祉理論を学び、同時に現場実習(選択)などで理論と実践を結び付け、それらを統合することでより高度な福祉教育を身に付けます。幅広い知識や教養を持ち、地域社会や福祉の現場で、また一般企業、行政、NPOなどの機関で指導的な役割を果たせる人材を養成します。

備考

定員60名

入試制度:総合型選抜/学校推薦型選抜/一般選抜

初年度納入金1,272,650円

(2021年4月実績)

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に