スガモで育む日本の未来。2026年に100周年を迎える地域密着型の文系大学。

志望者登録1568

合格者の声322

特色

スガモで育む日本の未来。2026年に100周年を迎える地域密着型の文系大学です。

大正大学は2026年に100周年を迎えます。文学や歴史、福祉、心理、メディア、経済、政策など6学部の学問分野で地域社会に貢献できる人材を目指します。池袋・巣鴨からアクセスしやすく、西巣鴨駅からは徒歩2分です。

ICT環境の充実と活発な学びを生み出す施設「知と集いの渓谷」

総合学修支援施設の基本コンセプトは『イノベーション』と『創発』。『イノベーション』とは新たなものをつくり出すこと。『創発』とは、一つひとつの物事がつながりあって、思いもしない新しいものを生み出すこと。「学び」にとって、イベーションと創発はどちらも欠かせないものなのです。1階は、学生・教職員・地域住民が集い、学び合ったり、語り合ったりするラーニングコモンズやカフェがあります。人と学びが出会い、新たな文化を創造する場所です。 2階から4階のライブラリー・フロアについても、PCやプロジェクター等のICT環境の充実を図り、グループ学修を促進させ、活発な学びを生み出すイノベーティブなスペースとなります。

一人ひとりに寄り添う就職サポート

資格取得で有名な大原学園と連携し、学内外での公務員対策講座を展開しています。また、日商簿記検定や秘書検定、FP技能検定などの⺠間資格の対策講座も幅広く開講。約1200名の3年生に対して全員面談を実施し、就職課のアドバイザーが一人ひとり進路面談をします。将来の方向性や希望する業界などを把握し、学生に合った支援方法を一緒に考えていきます。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に