日本の未来をリードする力を地域に根差した大正大学で身につけよう!

志望者登録1024

合格者の声100

特色

人と地域、社会とつながりながら多様な学びを提供する大学です。

大正大学は大正15(1926)年に設立された、90年以上の歴史を持つ伝統のある大学です。1キャンパスに文学から経済やメディアまで6学部11学科の多彩な学びを展開し、地域社会に貢献できる人材をめざします。
充実した設備や豊富な図書、多彩でユニークな教授陣など、自分の探求心、専門性を高められるアットホームな学習環境があります!

2020年4月、少子高齢化、人口減少、雇用問題など多くの課題に向き合う社会共生学部が誕生!「設置届出予定」※設置計画は予定であり、内容に変更があり得る

社会共生学部は、社会や地域におけるさまざまな公共的課題を
解決するための方法や技術を学ぶ公共政策学科と、
医療・福祉・教育など幅広い分野で支援を必要としている人の
相談・援助を行うソーシャルワーカー(社会福祉士、精神保健福祉士)を
養成する社会福祉学科の2学科となる予定です。「設置届出予定」※設置計画は予定であり、内容に変更があり得る

「知と集いの渓谷」新8 号館

竣工は2020年8月予定。校舎のコンセプトは、屋内に「学び」の森林や谷川、平野を集結させた「知と集いの渓谷」です。1階のラーニングコモンズでは、講演会や各種イベントを開催し、学内最大の集いの場となる『学び野』。2・3階の図書館は自習の場である『本の森』、さまざまな「学び」や「集い」の場となる『本の谷』で構成されます。最上階には礼拝ホールを備え、学生が自分にふさわしい「学び」や「集い」が見つけられる多様な環境を整えています。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に