日本の未来をリードする力を地域に根差した大正大学で身につけよう!

志望者登録1045

合格者の声104

公共政策学科

学科紹介

地域の課題を解決するために必要な知識と実践力を身に付けた人材を目指す (設置届出予定)※設置計画は予定であり、内容に変更があり得る

社会学、経済学、法律学、政策学などの基礎科目のもと、環境問題・自然保護、観光地域づくり、地域人づくり、福祉政策等の分野科目を配置します。このことによって、今日本が直面している少子高齢化、人口減少、環境問題、福祉課題、働き方改革など多くの地域課題を「政策」という観点から教育・研究を行い、専門知識と高い実践力を身に付け、「共生・協働」による社会の実現に取り組む人材を育成します。授業では、社会や地域におけるさまざまな公共的課題を解決するための方法や技術を学習。一人ひとりの目的や意欲に合わせた系統的な学びを提供します。

備考

定員130名(※社会共生学科総定員)

初年度納入金

1,462,500円(2020年度予定)

学士(公共政策学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に