スガモで育む日本の未来。2026年に100周年を迎える地域密着型の文系大学。

志望者登録1476

合格者の声324

地域創生学部

大正大学 地域創生学部の学部紹介

日本各地で課題解決の可能性を探る地域実習を展開。経済学を実践的に学び、これからの社会を支える人材になろう!

2016年に開設した経済学を基盤とする、「知識」と「実践」が融合した学部です(学位・学士「経済学」)。本学部の特色である「地域実習」では、全国各地において数週間にわたり実習を行い、地域の課題と資源を発見し、持続可能な地域づくりに向けた解決方法を検討して実践することを経験します。1年次と2年次では、都市部と地方地域の実習を経験し、都市と地方を比較して検証する力を身に付けます。そして3年次には、個々の研究テーマを絞り、さらに地方にコミットすることで、理論的学びを実践的知識に転化し、4年次の卒業研究に結実させていきます。これらの学びを経ることで、日本の未来を築く「地域人」を養成します。

大正大学 地域創生学部の学科一覧

大正大学 地域創生学部の備考

備考

地域創生学部

地域創生学科

定員100名

初年度納入金

1,462,500円(2021年度実績)

学士(経済学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に