AI時代を勝ち残る進路選択

志望者登録2266

合格者の声67

演劇舞踊デザイン学科劇場美術デザインコース

学科紹介

舞台美術・映像美術・照明・衣裳などを学び 演劇・テレビ・映画・舞台の演出に 必要な総合力を養う

製図・模型・コンピュータ演習や舞台美術・映像美術・照明・衣裳まで、本格的な実習制作を通じて体験し学ぶ劇場美術デザインコース。授業は、空間デザインに必要な基礎的な造形力とスキルを徹底的に習得することから始まり、年次ごとに専門性を高めていきます。3年次以降の演劇舞踊コースとコラボレーションする上演制作実習では、共同作業を通して実践力を養います。また、劇場でのバックステージツアー、テレビ局でのスタジオ見学、実際の番組制作スタッフへのプレゼンなど、充実した学外授業も特徴です。上演実習が可能な専門スタジオを備え、3年次以降の各ゼミ室に、学生個々の研究デスクも完備。学習と実践の両輪を支援する体験型授業の積み重ねにより、多くの卒業生が専門的学びを生かすことができる現場へと巣立っています。

備考

自己推薦方式

公募制推薦方式

一般方式(実技試験+国語/英語)

センターⅠ方式(実技試験+センター試験)

センターⅡ方式(センター試験のみ)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に