行動する知性。―Knowledge into Action―

志望者登録48919

合格者の声4052

文学部

中央大学 文学部の学部紹介

「人と社会」を考え生きる力を育む

 文学部というと高校の国語の授業をイメージする人もいるかもしれません。しかし、大学での学びは高校とは大きく違います。
 文学部では、「人間とは何か」「社会とは何か」、そして「人間は社会とどのように接していけばいいのか」という問題を探究します。人間や社会を知るために必要なのが、幅広い教養と専門性です。さまざまな国の言語や歴史、文化、宗教、哲学、心理学、教育学、情報社会学、芸術などの多くの学問を学び、教養を深め、感性を養っていきましょう。
 そのうえで、自分で課題を設定・追究し、専門性を深め、現代社会に生きるうえで大切な「心の豊かさ」「深い洞察力」「広い視野」「コミュニケーション能力」「課題へのアプローチスキル」を育成。それらの力を駆使して人や社会を読み解き、多様な社会に対応できる人材を目指します。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に