わたしが、変わる。世界が、変わる。―Girls, be ambitious!―

志望者登録1976

合格者の声585

総合政策学部

津田塾大学 総合政策学部の学部紹介

“課題解決能力”を養い未来社会に貢献できる人材に

少子高齢化やグローバル化などが進む現代社会はこれまでの社会が経験したことのない新たな課題を抱えています。これらの課題に取り組み、よりよい社会の仕組みを作り出せる人材が求められており、予測不可能な将来に起こり得る事象に対して課題解決能力を備えた女性リーダーの育成を総合政策学部では目指しています。
実践的アプローチをカリキュラムに取り込んでいる総合政策学部では、ネゴシエーションやプレゼンテーション、ファシリテーションを重視した英語を道具として使いこなすためのコミュニケーション力を養います。また、社会の成り立ちや仕組みを理解するための政治・経済・法の知識、課題解決のためのデータ収集や分析力を徹底した少人数教育で身につけていきます。
解決の方法がいまだに確立されていない諸問題に立ち向かい、粘り強く社会に貢献していきたいと考えている人を総合政策学部では歓迎します。

津田塾大学 総合政策学部の学科一覧

津田塾大学 総合政策学部の備考

備考

総合政策学部

総合政策学科

定員:110名

初年度納入金:1,280,000円(2021年度参考)

入試制度:一般選抜/総合型選抜/学校推薦型選抜(指定校制)/特別入試/社会人入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に