社会に貢献する人材を育成する理工系総合大学

志望者登録3410

合格者の声291

医療保健学部

東京工科大学 医療保健学部の学部紹介

「3C」スキル教育で、知識と技術を発揮できる医療専門職を育成

コミュニケーション、コラボレーション、コンピュータに因んだ「3C」スキルを修得し、自律した判断力、行動力をもって積極的にチーム医療に参加し、専門性を発揮できる医療専門職を育成します。学内には手術環境や病棟を模した実習室、各種検査機器など、実際の病院と遜色ない設備を用意。また、首都圏を中心に様々なタイプの医療機関で臨床実習経験を積める環境を揃えており、学生が視野を広げられる体制を整えています。
2021年4月には、リハビリテーション学科[言語聴覚学専攻/理学療法学専攻/作業療法学専攻](すべて仮称)の設置を構想中です。※記載内容は予定であり変更となる場合があります。

東京工科大学 医療保健学部の備考

備考

医療保健学部

リハビリテーション学科[2021年4月設置(構想中・仮称)] ※記載内容は予定であり、変更となる場合があります。

※記載内容は予定であり、変更となる場合があります。

看護学科

■定員 80名(構想中)※記載内容は予定であり、変更となる場合があります。

臨床工学科

■定員 80名

臨床検査学科

■定員 80名

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に