高い専門性を活かし次代を担うエンジニアやメディアコンテンツ・クリエイターをめざす

志望者登録432

合格者の声34

映像学科

学科紹介

「感性」「技術」「専門知識」3つの力を併せ持つ一流の映像人になる

私たちはテレビや映画、CMなどをはじめ、様々な「映像」に囲まれた環境の中で育ってきました。そんな映像を創る側に回りたい学生を一流の映像人へと育てる場所が映像学科です。「映像」は、CGやメディアアート、インタラクティブアートなどの現代社会における最重要な表現方法として急成長を遂げている分野です。本学科では、あらゆる形態で進化していく映像領域の未来の担い手として育成するための基礎カリキュラム、3年次からは「映像表現」「映画」「テレビ」「映像情報」「身体表現」という5つの専門領域に分かれ、それぞれの専門性を追求していくことができます。

備考

定員:80名

入試方法:

初年度納入金:1,895,000円

学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に