真の力を養う実力主義

志望者登録22167

合格者の声2341

応用化学科

学科紹介

活かすための化学

●研究分野・対象
基礎化学の理解に立脚して有機化学、無機化学、物理化学の三つの分野に分かれて研究を行い、新物質の設計から合成、物質が機能を発現するメカニズムも解き明かしながら、医薬、エネルギーなどの各分野で役立つ応用化学を目指しています。                                                    ●学科の特徴
最終学年では研究室に所属し教員の個人指導のもとに大学院生と共同で行います。化学が好きで、その関心を自分の力でさらに深め、理学の側からそれを社会に役立てたいという積極的な学生を歓迎します。                                    ●学びの特徴
理学の深い基礎知識をしっかりと身につけるとともに、知識や技術をいかに社会に応用していくかということについて広い視野をもつことが重要であるというのが学科の理念です。

備考

一般選抜入学試験(A、B、C、グローバル方式)

学校推薦型選抜(指定校制、公募制)

帰国子女入学者選抜

外国人留学生入学試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に