真の力を養う実力主義

志望者登録22446

合格者の声2361

応用物理学科 ※2023年度より募集停止

学科紹介

物理を応用して社会を変革する - イノベーションを目指して -

●研究分野・対象
物質や材料・デバイスのイノベーションを起す研究と人材の育成を行っており、物質のミクロな性質を探求する「量子物理系」、数学的なモデル構築によって複雑な現象を解析する「数理・統計物理系 」、新デバイス創成を目指す「先端デバイス系」の3系統のアプローチで研究を行っています。
●学科の特徴
学問としての物理学体系をしっかり理解し最先端の技術に発展させることのできる人材の育成を目標としています。教育・研究が応用を志向しているため、産業界との関わりも深く企業との共同研究や技術指導も積極的に行っています。
●学びの特徴
実社会に応用するための土台となる物理系基礎科目を身に付けた後、専門科目を幅広く学びます。また、実践力を身に付けるための実験など豊富に開講し、3系統の研究室が連関しながら最先端の研究と教育が行われています

備考

一般選抜入学試験(A、B、C、グローバル方式)

学校推薦型選抜(指定校制、公募制)

帰国子女入学者選抜

外国人留学生入学試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に