真の力を養う実力主義

志望者登録27830

合格者の声4580

工業化学科

学科紹介

化学の力で豊かな現代生活を支えるものづくりを実現

化学の面白さは、有用な性質をもった新しい物質を創り出すことにあります。人類はこれまで、化学の原理を応用して様々な物質を創り出し、生活を豊かなものにしてきました。工業化学は、このような化学の応用と生産についての学問です。物質や材料の開発から製造、触媒や製造工程、そして廃棄物処理、再生資源、エネルギー変換、環境分析など、「もの」のライフサイクルやエネルギー・環境技術のすべてに関わります。工業化学科では、有機化学、無機化学、物理化学、化学工学の4本を柱に、基礎から応用までの教育を幅広く行い、化学に基づいた「ものづくり」を実現できる人材を養成するとともに、活発な研究活動も行っています。

備考

一般選抜A方式入学試験

一般選抜B方式入学試験

一般選抜C方式入学試験

一般選抜グローバル方式入学試験

学校推薦型選抜(指定校制)

学校推薦型選抜(公募制)

帰国生入学者選抜

外国人留学生入学試験

編入学試験

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に