札幌で育む、豊かな教養と国際的視野。北海道屈指の文系総合大学

志望者登録1336

合格者の声116

福祉心理学科

学科紹介

個人の心理から集団心理まで心に関する理論と実践を幅広く学び、総合的・現実的な判断能力を養う

心理学の体系的・包括的な知識を学び、こころの諸問題や心理学的現象が発生する要因の分析および解決策を導き出す能力を養成するため、実験、実習、演習、講義科目を配置しています。実験・実習科目では、実際に体験して能動的に問題を解決する学習によって科学的心理学の基礎や実践力を徹底して身につけ、演習科目では、少人数による対話を介した学習や能動的学修によって深化した心理学の専門知識やコミュニケーション能力を育成します。
【学科の特色】
1. 国家資格「公認心理師」の受験資格取得に向けたカリキュラム
2. 基礎から臨床まで学べる総合心理学科
3. 実践的に科学的研究方法、分析方法、心理査定法を学ぶ
4. 「心理科学コース」「心理臨床コース」の2コースを設置

備考

定員:64人

入試制度:一般入試/センター試験利用入試Ⅰ・Ⅱ期/推薦入試

学士(福祉心理学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に