130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25240

合格者の声1805

デザイン学科

学科紹介

豊かな感性と鋭い洞察力を持ち確かなデザイン力で社会に貢献できるデザイナーを養成

デザインの役割とは,私たちの社会環境や生活を豊かで快適にすること。そして,さまざまな技術や産業を通して持続可能な世界を維持するための,知恵と思考の組み立てを行うことです。デザイン学科では「芸術と技術の統合」を基本理念に社会や生活における問題やニーズに対して魅力的で合理的なカタチを提案する教育をしています。感性と美意識,創造力を養い自ら選択した分野(グラフィック,メディア,日用品,製品,空間,建築)に関わる専門的知識や高度なデザイン手法を身に付けると同時に,他分野も理解できる実践的デザイナー,プランナーなど,社会に対応できる人材を養成していきます。なお,所定の科目を履修して単位を修得することで,建築士試験の受験資格が得られます。

備考

■定員 100名

■入試制度

指定校入試

公募入試

センター試験利用入試

期別募集入試

社会人入試

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に