130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25240

合格者の声1805

電気電子工学科

学科紹介

刻々と変化する社会のニーズや技術革新に対応する電気・電子分野の専門家を養成

太陽電池や風力発電などの電力エネルギー産業,ロボットやリニアモーターカーを開発する電機産業,レーザーや超LSIをはじめとする電子デバイス産業など,現代社会を支える基盤技術である電気電子工学は,そのフィールドをますます広げています。電気電子工学科では,電気電子技術について基礎から応用までを体系的に学び,刻々と変化する社会のニーズや技術革新に適応できる柔軟な知識と技術を身に付けます。1年次から,先端技術の現状と未来に触れるオムニバス形式の授業を実施し,「情報工学」や「医療工学」の理解も深めます。2年次からは,電子工学や情報工学,通信工学にかかわる技術者を養成する「電子情報通信コース」と,電気エネルギーや制御工学にかかわる技術者を養成する「電気エネルギーコース」のいずれかを選択して,専門知識を深めていきます。

備考

■定員 180名

■入試制度

指定校

公募

AO入試

センター試験利用入試

地方試験

期別募集

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に