130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25240

合格者の声1805

マネジメント工学科

学科紹介

マネジメントに工学的な視点を融合した学びで経営のわかる技術者を養成

企業や組織の資源や資産を管理し,有効に活用するマネジメント。この手法に工学的な視点を融合したものが「マネジメント工学」です。この学問は,企業経営から生産現場,販売・流通,サービスまで,さまざまな分野で活用されています。マネジメント工学科では,専門知識を生かして,ものづくりの現場で的確な分析・予測を行い,経営や生産の効率向上に貢献できる専門家の養成を目指しています。2年次からは,知的財産に関する考え方やマネジメント工学の理論・
技法を修得する「ビジネスマネジメントコース」,顧客が求める製品やサービスの企画.それを実現するためのシステム開発,運用方法を学ぶ「経営システムコース」,フードビジネス業界をモデルに,企業マネジメント工学の理論や手法などへの理解を深める「フードマネジメントコース」の3つからコースを選択し,文理融合の学びで,これからの産業人に必要なスキルを身に付けます。

備考

■定員 176名

■入試制度

指定校

公募

AO入試

センター試験利用入試

地方試験

期別募集

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に