130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録32410

合格者の声3769

応用情報工学科

学科紹介

3分野の研究を軸に基礎から応用まで段階的に学びながら「ソフトウェアのものづくり」を実践

応用情報工学科は,情報工学に特化した学科です。情報システムに必要なコンテンツを生み出す「情報処理」,マルチメディアなどの媒体における情報を安全・確実に伝える「ネットワークシステム」,電化製品や各種デバイス(装置)を制御するソフトウェアを開発する「組込みシステム」,この3分野の教育・研究に取り組んでいます。カリキュラムは,基礎から応用までを段階的に学びながら「ソフトウェアのものづくり」の楽しさを体感できる構成となっているほか,情報工学実験やプロジェクト実習,インターンシップなど,実践的な情報工学の教育も実施しています。こうした教育を通じて,幅広い情報工学の知識や問題解決能力,豊かな人間性を身に付けることができます。また,情報技術に関する国家試験や資格試験の受験対策支援も行っています。

備考

A個別方式

N全学統一方式

C共通テスト利用方式

CA共通テスト併用方式

指定校制

総合型選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に