130年の伝統と実績のある国内最大級の総合大学

志望者登録25240

合格者の声1805

獣医学科

学科紹介

最先端の教育環境で幅広い領域に対応できる獣医師を育成し,獣医学や医学に貢献する研究活動を展開

獣医学科は,人や動物の生命活動を解明する基礎獣医学分野,疾病の診断・治療・予防法の開発を行う臨床獣医学分野,公衆衛生,野生動物の保護,環境保全に貢献する応用獣医学分野など,社会において獣医師が関わる幅広い領域の発展に貢献する人材の育成を目的としています。本学科の特長は,各分野において最先端の教育・研究環境を備えている点です。臨床獣医学分野では,MRI(磁気共鳴断層撮影装置)やマルチスライスCT(コンピュータ断層録影装置)など,最先端医療機器を備えた付属動物病院で行う臨床実習により,学生は専門的な診断技術と実践的な治療法に触れることができます。基礎獣医学分野においても,近年注目されている再生医療法の確立や,国内では数少ないイルカなどの海棲哺乳類の生理学的・免疫学的研究を実施していることも特長です。応用獣医学分野では,付属動物医科学研究センターにおいて,現在国内外で大きな社会問題となっている人獣共通感染症に関する研究に取り組み,多くの若手研究者を輩出しています。このように,獣医学や医学の発展に貢献するさまざまな研究を行っています。

備考

■定員 120名

■入試制度

指定校

公募

AO入試

センター試験利用入試

地方試験

期別募集

帰国生徒・留学生推薦

編入学制度

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に