日本で唯一政府から委託を受ける福祉のリーダーを養成する大学

志望者登録2307

合格者の声94

福祉援助学科

学科紹介

福祉援助学科のカリキュラムポリシー

様々な日常生活の問題に直面する問題解決につながる直接的支援、支援環境整備についての専門的知識・援助について学ぶ。保健福祉コース、子ども・家庭福祉コース、介護福祉コースの3コースを設置している。

ⅰ.保健福祉コースでは、様々な日常生活における課題、心身の健康や社会生活上のニーズを把握し、保健医療の専門家らとチームを組んでおこなう支援のための専門的知識・援助について学ぶ。

ⅱ.子ども・家庭福祉コースでは、子どもの発達や現代の家庭環境などをふまえ、子どもと家族を支援するための専門的知識・援助について学ぶ。

ⅲ.介護福祉コースでは、要介護状態にある人の問題を解決し、その人の望んでいる生活を実現するために必要な直接的な支援、資源を活用し環境を整備するための専門的知識・援助について学ぶ

【取得可能資格】
社会福祉士/社会福祉主事/身体障害者福祉司/知的障害者福祉司/児童指導員/精神保健福祉士/保育士/介護福祉士/児童ソーシャルワーク課程(修了認定)/高等学校教諭一種免許状(福祉)/特別支援学校教諭一種免許状(聴覚障害者)/認定スクールソーシャルワーク(教育課程指定科目)

備考

学校推薦型選抜(一般推薦・福祉系高等学校推薦・特定地域高等学校推薦)

社会福祉分野推薦選抜

一般選抜

大学入学共通テスト利用選抜

私費留学生選抜

聴覚障がい者選抜

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に