「自由を生き抜く実践知」の理念のもと、変化を恐れず、常に挑戦し続ける。

志望者登録72216

合格者の声4846

社会政策科学科

学科紹介

総合的な視野と市民の視点で政策を構想・提言できる力を養う

経済学、経営学、財政学、行政学、法律学、政治学、社会学など社会諸科学の知識を応用して、現代のさまざまな社会問題を発見・分析し、解決するための政策づくりを市民の視点から担える人材を育成します。21世紀の社会において、とりわけ重要な「企業と社会」「サステイナビリティ」「グローバル市民社会」という視点から、政策の実態を具体的に学び、理論だけではなく社会問題の現場での実習も行うことで、行政や企業、NGO、シンクタンクなどの分野で政策提言ができる力を身に付けます。

備考

定員:221名

初年度納入金:1,299,000円

※上記の他、入学手続時に諸会費13,000~17,000円が必要になります。

学士(社会学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に