ゼミの武蔵 -ゼミで磨く 世界を生き抜く力-

志望者登録10388

合格者の声268

特色

1年次からゼミで深く学び、自主性を育てます

武蔵大学では、論理的な思考力や議論する力、発表する力など、さまざまな力を育てる「ゼミ(演習)」を、1年次から4年間全員が履修できます。ゼミとは、学生が主体となって研究テーマを決め、ディスカッションをしながら研究を深めていく授業のこと。
「武蔵のゼミ」5つの特長
【1年次からスタート】ゼミを通じて友達ができ、先生からも丁寧な指導が受けられる
【全員が履修できる】4年間全員必修のゼミで興味を広げ、学びを深める
【打ち込める環境】ゼミ専用ルームのほか、研究費用の支援がある
【社会を学べる】企業からの課題解決など、学外での活動を通して社会を学ぶ環境がある
【発表の場がある】全学部に研究成果を発表する場がある

3年次の全員面談など、少人数教育の利点を生かしたキャリア支援

就職活動をバックアップするキャリア支援センターには、キャリアカウンセラーの有資格者など経験豊富な10名以上の職員が常駐しています。就職活動が本格化する時期に、3年生全員と【個別面談】を実施。就職活動をどのように進めていくかを相談しながら、個々にあった支援を行っています。応募書類の書き方指導や添削、面接練習などを繰り返し行い、納得できる進路選択ができるようきめ細かなサポートを行います。

協定留学、学生海外研修など留学をサポートするさまざまな制度があります

■欧米・アジアの協定校での「協定留学(長期)」と「外国語現地実習(短期)」のほか、学生自身が選んだテーマと研修先で1か月の現地調査を行う「学生海外研修」、アメリカ、オーストラリアなど海外で4週間の就業体験を積む「グローバル・インターンシッププログラム」の制度があります。
■外国語や異文化を楽しみながら学べる国際村「Musashi Communication Village(MCV)」は、英語を公用語とする参加体験型スペース。少人数英会話レッスンや、常駐する外国人スタッフとのフリートークなど、生きた外国語を身につけるチャンスがあります。

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に