リベラルアーツとリーダーシップ教育で構築する「自由の学府」

志望者登録80960

合格者の声1793

心理学科

学科紹介

現代社会で生じる心の問題を理解し、サポートする能力を養う。

・早期の専門教育と3年次からの少人数教育。
1年次には心理学の基礎を身に付けつつ専門科目を受講できます。2年次には英語文献からも学び、心理学の研究方法を修得。3年次には、研究テーマに応じたゼミを選択し、徹底的な少人数教育により「自分で学ぶ」姿勢を身に付けます。

・基礎から新領域まで、心理学を幅広く学べる。
実験などの科学的方法で法則を探る「基礎心理学」、現実生活のさまざまな課題に向き合う「応用心理学」、心身の健康促進やサポートの在り方を探る「臨床心理学」の3領域を軸に、近年、注目されている認知心理学、応用行動分析、心身医学などの新しい領域も学べます。

・学生実験室や実習・研究施設が充実。
視覚実験のための暗室や、聴覚実験のための防音室を備えた15の学生実験室など、充実した実習・研究施設を備えています。また、心理学の専門的な活動に必要なことを実践的に学ぶ実習や、研究方法などを身に付ける科目も充実しています。

備考

定員:143人

初年度納入金:1,336,500円

心理学学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に