チーム医療で学ぶ。医療を変える。

志望者登録3652

合格者の声113

臨床心理学科

学科紹介

日本初となる心理職の国家資格「公認心理師」を、 大学院までの一貫教育で養成。

公認心理師をめざすためには、保健医療、福祉、教育、司法・犯罪、産業・労働の5分野での実習が必修となりました。本学科では、必修化以前から病院、児童相談所、児童福祉施設、一般企業など、20を超える施設での実習を取り入れています。また、公認心理師の必修科目に加え、遺伝学や内科学など、医療系総合大学ならではの充実した科目を取り入れたカリキュラムを展開。公認心理師受験資格の取得に対応した大学院も設置しており、大学から大学院まで一貫した教育で公認心理師を養成します。

備考

定員:75人

入試制度:一般入試/センター試験利用入試/AO入試/推薦入試

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に