最先端の工学技術に加え、都市環境、情報、メディア、建築、幼児教育など特色ある7学部17学科で己を磨く

志望者登録5070

合格者の声532

電気電子通信工学科

学科紹介

電気・電子技術と情報通信技術を融合し、社会の発展に貢献する技術者を養成します

電気電子通信工学科は、産業と生活をあらゆる面から支えている「電気・電子技術」と、情報社会の基盤である「通信技術」とを高いレベルで融合させることで、さらなる有効利用と新しい技術の創造を探求します。変化の激しい時代において、常に新しい視点で技術開発を支え現代の複合的な課題解決を図るため、挑戦的・先駆的なカリキュラムを用意しています。
エレクトロニクス分野、電気機器分野、電力エネルギー分野に、通信システム分野を加え、エネルギーから情報ネットワークまでを統合した技術体系を学び、総合的な知識を持ち持続的な社会の発展に貢献し、現代の複合的な課題を解決できる優れた技術者を育成します。卒業生は電気、制御、機器、デバイスから通信システムまで幅広い分野での活躍が期待されます。

備考

定員:150人

2021年の入試制度は5月以降公表

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に