北海道No.1の実学系総合大学の実現に向け、より高度な学びを実践!

志望者登録1105

合格者の声75

機械工学科

学科紹介

幅広い知識とグローバルな視点を備え、他を巻き込みながら活躍する機械技術者へ

機械工学科では、機械工学に関する総合的な知識技術を基盤として、専門性を高めたカリキュラムで工学的諸問題に対して、人類や文化の発展と社会貢献に資する基本的かつ広範な素養を持った次のような機械技術者を養成します。
また、他大学との最大の違いは、実学中心のカリキュラム構成です。「環境・エネルギー」「自動車」「航空機・鉄道車両」「ロボット」「農業機械」など、実学中心の各分野から、自分の興味・志向にあわせて学ぶことができます。それを支える仕組みのひとつが、「フィードバック型履修」。これは、講義と演習をセットにした授業形式により、学んだ内容を確実に定着できるよう設計された履修方法です。本学科で徹底的に機械工学を学ぶ4年間。それは、きっと社会に出てからの大きな自信になるはずです。

備考

定員:92名

初年度納入金

1,562,300円

学士(工学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に