18,000⼈が学ぶ、総合⼤学

志望者登録10132

合格者の声1194

総合理学プログラム

学科紹介

横断的に理学の基礎を学び、興味・関心を広げ理学の総合力を養う

理学部の既存学科ではフォローしきれない新たな学問領域や研究分野に対応する学び場が「総合理学プログラム」です。まず1・2年次にじっくりと自然科学全般を学修しながら、自分のより興味を持てる専門を探していきます。そして3年次からいずれかの学科に分属し、本格的な専門研究に取り組みます。さらに「副専攻制度」により、文系の単位も履修可能です。
そして卒業研究は学生が自主的に物事を考え創造していく重要な学修機会であり、4年間の学びの集大成でもあります。総合理学プログラムの学生は理学部の教員の主宰するいずれかの研究室に所属して卒業研究を行います。その際、初めから各学科に所属していた学生と同様の研究を行うことも、総合理学プログラムならではの幅広い知識を活かした卒業研究を行うことも可能です。

備考

公募制推薦入試/指定校制推薦入試/給費生試験/一般入試/大学入学共通テスト利用入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に