力と自信がつく教育で『考え、行動する人材』を育成します

志望者登録2037

合格者の声78

応用バイオ科学部

神奈川工科大学 応用バイオ科学部の学部紹介

「健康・医療」「食品・食糧」「環境・エネルギー」を学び、生命科学を担う人材を育成

生命科学を生活に役立てるための基本的な知識を持ち、さらに最新の生命科学技術を学ぶことにより、地域社会はもとより、地球社会に貢献でき、国際性豊かに活躍できるバイオ技術者、バイオ支援技術者を養成することを目的とします。

神奈川工科大学 応用バイオ科学部の偏差値

偏差値

35.0 〜 35.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

神奈川工科大学 応用バイオ科学部の備考

備考

応用バイオ科学部

応用バイオ科学科応用バイオコース

定員:125名※応用バイオ科学科の定員

入試制度:一般入試/センター試験利用入試/AO入試/推薦入試

応用バイオ科学科生命科学コース

定員:125名※応用バイオ科学科の定員

入試制度:一般入試/センター試験利用入試/AO入試/推薦入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に