横浜の街をフィールドに学ぶ4年間 2022年、新キャンパスが横浜都心部に誕生

志望者登録2114

合格者の声137

総合機械コース

学科紹介

コミュニケーション能力の高いエンジニアを育成!!

総合機械コースは、「安心安全なものづくりを通して社会に貢献できるエンジニアを育成する」ことを目的としています。自動車、ロボット、原子力発電所、火力プラントなど、どんな分野の機械でも対応できるようにカリキュラムを組んでいるので、機械のジェネラリストになることができます。実際の授業には、車椅子の制作や、自転車のフレームを切って紙で補強し8の字コースを何周走れるかを競う実習、図面作成、構造物の強度計算をする授業などがあります。また、ものづくりは一人で作ることはできません。社会に出ても、一人の技術者が一つの品物を製作することは少なく、それぞれの専門の技術者が集まって一つの品物が完成します。大学ではプロジェクト型の授業を取り入れ、3人~5人のチームを組み、協力してものづくりをしています。

備考

定員45名

初年度納入金

1,709,660円

学士

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に