横浜・神奈川の街をフィールドに学ぶ4年間 2022年、横浜都心部に新キャンパス誕生

志望者登録2891

合格者の声276

経営学科

学科紹介

実際の企業の現場視点を取り入れたサポート企業ネットワーク「K-biz」を通して学ぶ

経営学部では、学びのプロセスとそこで得られる力として、「着想→企画→実行」のプロセスを通じて、問題発見力と問題解決力を鍛えます。具体的には、与えられた課題ではなく、自分で問いを見つけて取り組む力、自ら動き情報収集することで新しいものを生み出す着想力、データ分析や理論の学習をベースに企画を構想し聞き手を説得する力、トライ&エラーで失敗から学びながら修正する力を養成します。経営学の学びの中で繰り返し社会に参加する機会を提供することにより、経営学の専門知識と方法を活用し、社会的諸問題を論理的かつ客観的に分析できる能力を培います。
これまでに培ってきた教育資源やネットワークを活かしつつ、これからの社会に求められる人材を育成するため、サポート企業ネットワーク「K-biz」を構築し、実際の企業の現場の視点を大きく取り入れた教育を推進。K-bizには、東証一部上場企業から地域企業まで、さまざまな業種から11社が参画しています。
2023年4月からは、横浜都心部に開設される「横浜・関内キャンパス」に移転し、社会連携教育をさらに推進していきます。

備考

定員352名

初年度納入金

1,314,000円

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に