輝く未来は、鶴見大学からはじまる。

志望者登録718

合格者の声28

特色

学びを深める知の宝庫。

全国の大学図書館の中でも最高水準を誇る鶴見大学図書館。専門書や貴重書を用いた授業、課題の資料探しなど、学生にとって欠かせない場所です。蔵書数は85万冊以上。さまざまな分野の図書が揃い、学びをさらに豊かなものにしてくれます。

3 階にある貴重書庫は、まさに宝の山。紀元前の粘土板文書から、近代作家の自筆原稿まで、1万点以上を所蔵しています。目にすることさえ珍しい書籍や古文書を、専門科目の授業などで、在学生が触れることも可能です。本物を体験できるのは鶴大生の特権です。

2階には主に歯学・医学関係の図書や雑誌、絵本や保育関係の図書などがそろっています。
さらに、鶴見大学図書館オリジナルの2階建て閲覧席をはじめ、多様な学習スペースを完備しています。

1階にも各学科の専門書を豊富に取りそろえています。専門性の高い研究や調査の相談にもレファレンス係がきめ細かく対応し、学習を支援しています。

ホンモノに触れ、体験する学び。

演習では、基礎から応用まで広く学べ、全ての学生で経験する実習では現場を訪れることの大切さ、チームプレーの大切さを学びます。学ぶ苦労、そしてやりがいを感じながら実践と経験を通じて現場での対応力と責任感を身につけ、プロとしての自覚を育みます。

・歯学科「基礎歯科医学および臨床基礎実習」
1~4年次での基礎歯科医学および臨床基礎実習では、歯科医師として医療に携わるための基礎となる知識と技術、ならびに医療人としての心構えと態度を習得し、5年次からの診療参加型臨床実習に臨みます。

・文化財学科「文化財巡検」
フィールドワークで史跡、文化財、博物館のバックヤードなどの見学を通して、生きた学びを重ねていきます。

・ドキュメンテーション学科「ドキュメント処理各論Ⅱ」
鶴見大学図書館が収蔵する膨大な資料から大学生の興味に沿った展示を企画・運営し、資料の整理・管理・活用について学びます。

世界に開かれた港町で学ぶ。

最寄り駅は、横浜の中心部から電車で約10分の鶴見駅。利便性の高いロケーションながら周囲を豊かな緑に囲まれたキャンパスは静かで落ち着きに満ちています。便利さと豊かな緑を備えた素晴らしい環境を、ぜひ体感してください。

入学から卒業まで、3つの学部すべてがひとつのキャンパスで学びます。そのため、学部・学科・先輩後輩の枠を超え、学生全員がひとつの家族のようなアットホームな雰囲気。楽しいキャンパスライフが待っています!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に