”惻隠の心”を持つ薬剤師・研究者を世界へ

志望者登録1195

合格者の声202

特色

特色ある教育

横浜薬科大学では「健康」「漢方」「臨床」の3つの特徴ある学科を設け、それぞれ薬の本質と薬学の使命、医療人としての責任感と心構えなど薬剤師としての基礎を学びつつ、健康薬学科はセルフメディケーションをアドバイスできる薬剤師を、漢方薬学科は西洋医療と漢方医療の知識を兼ね備えた薬剤師を、臨床薬学科は医療の最前線で活躍する薬剤師を、と現場で活躍できる薬剤師の育成に力を入れています。
また、4年制「薬科学科」では豊かな人間性と高度な薬学知識を兼ね備え、創薬開発、漢方、生命科学、化粧品、食品などの幅広い分野で活躍できる技術者(マイスター)としての人材を育成しています。
さらに教職課程も開設しており、地学を学ぶことで理科教員としての専門性が身に付きます。

緑豊かなキャンパスは教育と研究に最適

小高い丘の上にあるキャンパスからは湘南の海や富士山を望むことができ、豊かな自然に囲まれ、教育と研究に最適な環境です。
キャンパス内には、最新の設備が供えられた研究実習棟はもちろん、毎日のキャンパスライフを楽しむための施設も整備されています。

一人ひとりの個性に沿った対応で学習と生活をサポート

横浜薬科大学には、全国各地から薬剤師や創薬研究者を志した学生が集まっています。学生は、それぞれ育った環境や興味の対象、将来の夢などが異なっており、多様な個性を有しています。
私たちは、一人ひとりの個性を尊重し、その個性を最大限伸展できるよう、細やかな気配りで学生の相談に応じています。
日々の学習上の悩みから試験前のまとめ、日常生活の悩みなど、なんでも結構です。みなさんの将来の夢を実現するため、一緒に基礎をつくりあげましょう!

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に