”惻隠の心”を持つ薬剤師・研究者を世界へ

志望者登録1195

合格者の声205

臨床薬学科

学科紹介

薬物治療の高度な知識と技能を持ち、チーム医療の中核を担う薬剤師を目指す

医療と医薬品が高度、精密化する今日、医療現場での薬剤師のモラルが重要視されています。
本学の教育理念「個性の進展による人生錬磨」は、薬剤師に求められる自己研鑽による薬学教養基盤の充実と実践力の向上につながります。
薬剤師は「科学的思考力に基づく問題解決能力を持つ医療人」であり、科学に裏付けられた医薬品情報と患者情報を的確に把握し適切なコミュニケーションにより医療チームと患者に還元する使命があります。
本学科では薬学泉温科目の取得とともに、さまざまな臨床。実践科目や実習・社会活動を経験し、医療チームや地域医療活動で活躍する薬剤師の資産を養っていきます。

備考

【定員】160名

【入試区分】総合型/学校推薦型/特待生/大学入学共通テスト/一般選抜

【年限】6年制

【初年度納入金】450,000~2,350,000円 合格区分により異なります

学士

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に