全国から学生が集い、異文化交流で多様性が育まれる。ここでしか体験できない学びと環境がある「信大」

志望者登録16473

合格者の声550

応用経済学科

学科紹介

現代社会が抱える課題を解決する最先端の「経済学」を基礎から応用までしっかり学ぶ

応用経済学科では3つの特色あるカリキュラムを用意しています。第1に、経済学の基礎から応用までを体系的に学ぶ「経済学系科目」であり、入学から2年間で基礎的な理論を身につけた上で、3年進学時から3つのコース(金融経済コース、公共経済コース、企業と制度の経済分析コース)に分かれ、専門性の高い知識を習得していきます。第2に、講義で学んだ知識を現場で使いながら学ぶ「実践教育科目」であり、専門理論と現場の結びつきを体験的に学ぶアクティブ・ラーニングの要素を取り入れています。第3に、他分野と連携して問題解決する能力を高める「学際系科目」であり、法学や理学、医学などの知識も取り入れながら、応用分析能力を養成します。

備考

定員:100名

一般選抜(前期)、学校推薦型選抜Ⅰ、学校推薦型選抜Ⅱ、私費外国人留学生入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に