世界に発信し、地域とともに創造する「弘前大学」は、グローバル社会を生き抜く“人”を育てます。

志望者登録4921

合格者の声186

地域環境工学科

学科紹介

“農学”と”工学”を結び、地域・環境をつくる

工学の目からみた “地域づくり” と農学の目からみた “地域環境の整備・保全” を考える弘前大学で唯一の土木系学科です。地域環境工学科では2コースを設置しており、教員は両コースとも指導します。
【農業土木コース】
実践的な農業土木技術者を育てます。日本技術者教育認定機構(JABEE)から認定を受けた教育プログラムで、農業土木コース修了により修習技術者の資格が得られ、技術士(国家資格)への近道となります。
【農山村環境コース】
農業土木を基礎としながら、地域の生態系や社会・経済といった広い視野から将来の農村・山間地の環境を考えられる人材を育てます。

備考

定員:30名

入試制度:一般入試、AO入試、社会人入試、私費外国人留学生入試

初年度納入金:817,800円

学士(農学生命科学)

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に