世界に発信し、地域とともに創造する「弘前大学」は、グローバル社会を生き抜く“人”を育てます。

志望者登録6903

合格者の声315

特別支援教育専攻

学科紹介

特別支援教育の現場で活躍できる深い知識と技術を有した教員養成をめざして

特別支援教育専攻は,多様な支援を必要としている子どもたちへの教育方法や関わり方について,現場で活躍することができる深い知識と技術を有した教員を養成することを目的としています。卒業後の進路は,その多くが,特別支援学校や特別支援学級,通常の学級などの教員をしています。
現在,全国から集まったおよそ40名余の学生たちが勉強しています。特別支援学校の教員になるためには,小学校または中学校の教員免許状を取得した上に,さらに特別支援学校の教員免許状を取得する必要があります。
専門科目は1年次から開始され,附属特別支援学校での学校生活体験実習(2年次),特別支援学校,小学校または中学校での教育実習 (3年次),教育相談・支援活動への参加(3年次)などを経て,実践的・専門的な技能を高めていきます。

備考

定員:10名

入試制度:一般入試/AOI

初年度納入金:817,800円

学士(教育学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に