ものづくり産業の集積地で、工学の先端分野を学びます。

志望者登録249

合格者の声20

工学部

公立諏訪東京理科大学 工学部の学部紹介

ものづくりのベースとなる先進的な機械電気分野、時代を革新する情報応用分野の知識・技術を身につけます

工学部の特長の1つはコース制。入学後1年半~2年間は学科共通のカリキュラムで学び、基礎を身につけながら学科の専門分野について理解を深め、自らの目指す方向性を定めていきます。2つ目は、学科間の垣根を低く設定していること。興味や関心、また必要に応じて互いの学科の専門科目を学ぶことができます。3つ目は、「マネジメント基盤教育」。工学の専門知識・技術に加え、経営学の素養を身につけることで、社会が求める人材を育成しています。

公立諏訪東京理科大学 工学部の学科一覧

公立諏訪東京理科大学 工学部の偏差値

偏差値

42.5 〜 52.5

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

公立諏訪東京理科大学 工学部の備考

備考

工学部

情報応用工学科

定員:150名

入試方法:一般入試/推薦入試

初年度納入金 817,800円

学士(工学)

機械電気工学科

定員:150名

入試方法:一般入試/推薦入試

初年度納入金 817,800円

学士(工学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に