充実の設備とマンツーマン指導で、高い実践力と豊かな人間性を身に付けた医療人を育成します。

志望者登録1419

合格者の声74

看護学科

学科紹介

看護師・保健師を目指すための充実した実習があります。

本学科でも、医療系総合大学としての強みを活かし、現在の医療に合わせて、患者を中心に、医師、看護師、臨床検査技師、診療放射線技師、薬剤師、栄養士など医療の専門職が、情報を共有し、相互連携を図って患者の診断・治療を協働して進めるチーム医療を学修することができます。
また長年培われてきた教育体制により、看護師・保健師を目指す者にとって非常に重要なステップとなる臨地実習も本学に長い間ご協力いただいている医療施設で行っており、各専門分野毎に多彩な実習先において、現場での対応能力や職場環境等を学ぶことができます。
さらに国家試験サポートも充実しており、1年生からクラス担任制によるきめ細かな指導や、教育支援センターによる受験対策支援など、様々な支援を行っています。国家試験合格率は、看護師は3年連続、保健師は2年連続100%です。
卒業後、助産学専攻科(1年・女子のみ)に進み、助産師の資格を目指すことも可能です。特に全国の病院や助産院では、助産師が不足しており、本学にも多数の求人が寄せられています。修行年限1年で集中的に実践力を身につけることができます。

備考

定員:100人

入試制度:一般選抜/大学入学共通テスト利用入試/総合型選抜/学校推薦型選抜

キャンパス:可児キャンパス

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に