市民に愛される「知の拠点」 として地域社会の明るい未来を育む

志望者登録16170

合格者の声464

医学科

学科紹介

社会性・倫理性・創造性を兼ね備えた医師・医学研究者を育成

学習成果基盤型教育(outcome-based education; OBE)を目指しています。 従来の 医学教育は、教育目標を基盤とし学習のプロセスを重視してきましたが、OBEでは教育の成果である能力(outcome competency)を基盤とし、 学習によって得られるプロダクトを重視します。本学医学部のOBEでは、outcome competencyとして次のI~IVの領域を定め、 各学年で4領域を巡回しつつ徐々に能力を目標水準に近づける構造のカリキュラム(6年一貫スパイラル方式)を実施しています。

Outcome Competency (卒業時に修得しているべき能力)
〇領域I 科学者としての医師
〇領域II 臨床家としての医師
〇領域III 社会における医師
〇領域IV プロフェッショナルとしての医師

備考

<定員>

97名

<入試制度>

一般選抜(前期日程)

地域枠学校推薦型選抜

学校推薦型選抜(中部圏活躍型)

学校推薦型選抜(名古屋市高大接続型)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に