市民に愛される「知の拠点」 として地域社会の明るい未来を育む

志望者登録10461

合格者の声173

経済学部

名古屋市立大学 経済学部の学部紹介

3学科の専門的な知識を緑豊かなキャンパスで深める

2007年度から公共政策学科、マネジメントシステム学科、会計ファイナンス学科の3学科体制がスタートし、同時に入学定員も200名から230名へと増員されています。これによってさらに充実した教育体制となりました。
なおそれぞれの学科への進学は、入学時ではなく2年生への進級時に、本人の希望などを考慮の上決定されています。さらに2年の秋には、きめ細かい希望調査の後所属ゼミナールの決定を行っています。3・4年でのゼミナールでの少人数教育によって、教育の質の向上を目指しています。

名古屋市立大学 経済学部の偏差値

偏差値

60.0 〜 65.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

名古屋市立大学 経済学部の備考

備考

経済学部

公共政策学科

<定員>

90名

<入試制度>

推薦入試

一般入試

地域推薦枠

マネジメントシステム学科

<定員>

80名

<入試制度>

推薦入試

一般入試

地域推薦枠

会計ファイナンス学科

<定員>

60名

<入試制度>

推薦入試

一般入試

地域推薦枠

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に