市民に愛される「知の拠点」 として地域社会の明るい未来を育む

志望者登録10295

合格者の声171

薬学部

名古屋市立大学 薬学部の学部紹介

薬や医療を中心とした科学を幅広く学び、講義、実習を通じて体系的かつ実践的に専門能力を身に付ける

6年制課程の薬学科と4年制課程の生命薬科学科からなります。薬学科では、創薬から臨床、そして最先端の研究に渡って学べるカリキュラム、広い視野を持った医療人としての自覚と、薬剤師としての知識、技量を学ぶカリキュラムにより、医薬品と薬物療法に関わる医療科学を総合的に修得し、臨床薬学の進歩に貢献する人材を育成します。また、薬剤師国家試験の受験資格を得ることができます。生命薬科学科では、生命と薬物の「モノ」としての本質を科学的な目でとらえる力と国際社会に目を向けた幅広い視野を養い、医薬品開発や生命科学探究等を通じて医療へ貢献する、薬の科学のスペシャリストの育成を目指しています。また、大学院へ進学し、最先端の生命科学・創薬化学の研究に積極的に関わることが強く期待されています。

名古屋市立大学 薬学部の学科一覧

名古屋市立大学 薬学部の偏差値

偏差値

57.5 〜 65.0

現在表示している入試難易度は、第1回全統記述模試時点で、2019年度入試を予想したものです。

偏差値・合格難易度情報: 河合塾提供

もっと見る

名古屋市立大学 薬学部の備考

備考

薬学部

薬学科

<定員>

60名

<入試制度>

推薦入試

一般入試

地域推薦枠

生命薬科学科

<定員>

40名

<入試制度>

推薦入試

一般入試

地域推薦枠

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に