市民に愛される「知の拠点」 として地域社会の明るい未来を育む

志望者登録10295

合格者の声171

生命薬科学科

学科紹介

豊富な研究機会、科学的思考の訓練と実践により、薬の科学のスペシャリストを育成します。

薬学は医療に不可欠な学問分野の一つです。薬学を学んだヒトは、薬を通じて人類音福祉と発展に貢献することが出来、様々な場面で活躍できる薬のスペシャリストになることが期待されます。生命と薬物の「モノ」としての本質を科学的な目でとらえる力と国際社会に目を向けた幅広い視野を養い、医薬品会発や生命科学の探究等を通じて医療へ貢献する、薬の科学のスペシャリストの育成を目指しています。生命薬科学科は、創薬生命科学の基礎から先端にいたる幅広い知識を学び、それを基盤にした医薬品の開発研究者をはじめ、生命科学と医療の発展に貢献できる人材を育成することを目指した4年間の教育課程です。また、大学院へ進学し、最先端の生命科学・創薬化学の研究に積極的に関わることが強く期待されています。

備考

<定員>

40名

<入試制度>

推薦入試

一般入試

地域推薦枠

パンフレット・願書

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に