知を愛し、世界へ。

志望者登録8612

合格者の声1233

会計ファイナンス学科

学科紹介

経営活動を理解し状況を分析すると、ビジネスの〝次〟が見えてくる。

めざすのは、高度化・複雑化するビジネスシーンで現状を把握し未来を予測できる人材。経営活動に関わる多様なデータから情報を抽出して分析・考察する能力は、ビジネスのあらゆる場面で武器となります。本学は1947年に「会計学」を開講して以来、数多くの税理士や公認会計士を輩出しました。その実績は中部地区トップクラスであり、本学の会計学教育の水準の高さを物語っています。会計ファイナンス学科では「アカウンティング」「ファイナンス」「ビジネスデザイン」の3つのコースを設置。選択した分野に軸足を置きつつ、高い専門性と幅広い知識を身につけます。
<特色ある科目・プログラム>
■ビジネスデザインコース
会計や金融の知識を基盤にマネジメントを学ぶ
ビジネスデザインコースでは、会計およびファイナンスの知識を基盤として幅広くマネジメント全般を学び、新しいビジネスモデルの構築力や問題解決能力を養います。自由度の高いカリキュラムで、経営学科・会計ファイナンス学科の壁を越えた、柔軟な科目履修を実現しています。会計学とリンクした実践的な学びは、とくに経営企画や組織運営の分野で活躍するための原動力となるでしょう。

備考

定員:125人

初年度納入金:1,210,000円

学士(経営学)

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に