在学生1万2000人の中部圏でも有数の規模と伝統を誇る総合大学

志望者登録5640

合格者の声438

英語英米文化学科

学科紹介

英語力をベースに異文化を理解し、世界に羽ばたく国際人へ。

世界共通語といわれる「英語」と、アメリカやイギリスをはじめとする英語圏の「文化」を探究する、英語英米文化学科。
目的としているのは、英語力と異文化理解力を身につけることです。
学修の基礎を築くために1~3年次までは外国人教員による徹底した英語教育を行います。
英語を母国語とする教員との交流を通して異文化理解への扉を開くとともに、国際社会で通用するコミュニケーション能力や、世界を見渡す目を養います。
このような世界的視野を持つ「コスモポリタン(国際人)」の養成は、あらゆる業界でますます重要視されています。

●英語や英米文化を追求する4つの専門領域を設定
英語と文化を融合して学ぶ「アメリカ文化」「イギリス文化」「英語圏文化」「英語研究」の4つの専門領域を設定。文学、音楽、映画、ミュージカル、ファッション、言語、教育、宗教、民族など多彩なトピックを扱います。
●ネイティブ教員の指導で英語の基礎・応用力を養成
ネイティブスピーカーの教員が英語で講義し、学生自身も英語で調査するといった“英語を使って”多様な文化を学ぶ講義が充実。自分の意見を英語で述べながら、国際社会に即したプレゼンテーション能力を身につけます。
●国内外での体験学習を通し、異文化理解力を磨く
大学のセミナーハウスで行う英語オンリーの集中キャンプや、アメリカ・イギリス・シンガポールなどでの現地体験ツアーを毎年実施。英語のアクティビティや現地の人との交流を通して異文化理解力を豊かに磨きます。

備考

定員:110名

学校推薦型選抜/総合型選抜/一般選抜/共通テスト利用入試

スマホアプリで
学習管理をもっと便利に